-The Stripes- 猫穴堂日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たとえばこんな具合に

ふと、去年の手帳を開いてながめていたら、
「チャリンコでいこう」の歌詞が書いてあったのよ。

 さあいこうぜ チャリンコで
 旅する風が俺を呼ぶんだ
 どこまでも チャリンコで
 はやくあの虹のむこうまで

 なぜかせつない気分で
 昔のこと思い出す
 テストもない世界が
 どこかにあるのかな


分かる人はあんまりいないと思うけど、
今歌っているのと微妙に違っているんだな。
手帳のページは、5月頃のところ。
確かこの頃はまだ、曲やコード進行ははっきり決まってなかった。

ある時スタジオで、
ひらめちゃんがラグ・タイム風のギターを
控えめにポロン・ポロン弾いていたわけ。(スタジオでの彼はとっても奥ゆかしい)

「チャリンコでいこう」っていうタイトルや
歌のテーマ(男の子と自転車!)ってことだけ頭にあったところで、
そのひらめちゃんのギターを聴いて、
その軽快なリズムとホンキー・トンクなメロディが歌に合いそうな気がしたわけさ。

で、実際にピアノでいくつかのコード進行パターンを試して、
メロディも固めていく。この時は、ちょっと意識を集中させる必要があるかな。
まぁでも、たとえば、
そんな具合に曲ができるのです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。